庭に植えている小さな柿の木に 今年も多くの実がなった。

八百屋などに並んでいる柿とは違い、見た目は あまり良くないし

小さい実の割に種が多くて 食べるのに難渋するのだが

味は割りと良いので、毎年 実るのを楽しみにしている。

 

先月に、実った柿の ほとんどを収穫した。

小さい枝が折れ曲がるほど実っていた。

鳥が食べにくるだろうと思って全部は収穫せず

3,4個を残しておいた。

 

 

昨日 窓のカーテンを開けようとしたら

鳥が柿の木に止まっているのが眼に入った。

鳥を驚かせないように そーっとカーテンを開き

ポケットからスマホを取り出してシャッターを・・押した。

 

多分 鳥はヒヨドリではないか・・1羽は桜の木に飛んでいったが

残った1羽が熟れた柿の実を ついばんでいる・・。

 

 

本来なら きーポケは

硬めの柿を皮をむかずに食べるのが好きなんやけど

今は歯の治療中のため硬い柿は食べられない。

だから つれあいが

少し柔らかくなった柿の皮を食べやすいようにむいてくれた。

ごちそうさん!

 

コメントする