うるう日に・・

今日は2月29日、4年に一度の「うるう日」。

去年や来年だったなら、今日は3月1日という事になる。

まぁ 1日や2日の違いは ともかく、3月といえば暦の上では

春である。

だから今日は、少しでも春の気配を感じたくて

芥川の堤道を歩いてみた。

枯れすすきがゆれ、寒そうな堤道が続く・・。

 

春を知らせる「梅」の花が、今を盛りに咲いているのだが

春の実感はない・・。

この梅の木・・

一本の白梅の木なのに、枝の一部には紅梅が咲いている。

変なヤツ!・・。

 

堤道の公園の桜の蕾は、まだまだ固い。

 

そろそろ年度末が近づいていて、予算を使い切ろうとの思惑か・・

この時期になると、芥川でも河川工事が盛んに行われる。

こんな事でも、春を感じたりする・・。

 

それでも・・

「梅の花」をはじめ、「菜の花」や「水仙」・・

名も知らぬ「野草の花」なども、芥川堤道には咲いていて・・

三寒四温を繰り返しながら、必ず春は やってくる・・と

教えてくれている。

 

コメントする