スナップエンドウ・・だって?!

昨日は、1番畝を耕し「ジャガイモ」を植えるための準備を

したが、少し時間があったので、となりの2番畝と3番畝に

植えている「えんどう豆」のためのネット張りをした。

 

今日は その続きで、冬の間に伸び放題になっていた

「えんどう豆」の苗のまわりの草を引き抜く作業をした。

 

 

今日 つれあいに言われて初めて気がついたのだが

2番畝と3番畝に植えている「えんどう豆」の半分ほどは

どうやら「スナップエンドウ」が混ざっている・・らしい。

 

昨秋にタネを植えた「エンドウ豆」なのだが

思うように「芽」が出てくれないものだから

昨年の暮頃に、新たにホームセンターで「タネ」を購入して

「芽」が出ていない場所に植え直したものだが

今日 つれあいが、その残った「タネの袋」を見て

『これは スナップエンドウよ・・』と言われ

間違いらしい・・と気がついた六兵衛である。

ただ それまで、「えんどう豆」と「スナップエンドウ」との

違いを知らなかった六兵衛だったのである・・。

初夏になって、収穫する頃には「えんどう豆」と

「スナップエンドウ」とが・・実るのか・・。

 

昨日、「白菜」を収穫した時に捨てた白菜の「外葉」と

今日 引き抜いた「草」などは、いずれ堆肥箱に入れて

来年には「堆肥」として、また 土に返ってもらう予定だ。