なにが、なにして・・なんとやらぁ〜

我がMacBook Proのバックアップのための「Time Machine」用に

設定している「外付けハードディスク」の取扱いに

何かの間違いがあったのか、なかったのか・・

何だか様子が おかしい。

「Time Machine」用の外付けHDDをUSB端子へ差し込んでも

「デスクトップ画面」にも「Finderのデバイス表示」にも

一切 その姿が表示されなくなった。

 

我が家の主パソコンとなるMacBook Proでは、定期的に

「Time Machine」でバックアップを取るようにしている。

ただしこの頃は、そのバックアップに要する時間が

長く掛かるようになったと感じるようになっていたから

バックアップされている古い方の幾つかを削除すれば

動作において少しは軽くなって、新たにバックアップする時間が

少しは短縮されるのでは ないか・・との素人考えで

それを実行したのだ。

 

もちろん、「Time Machine」におけるバックアップは

例え外付けHDDの容量が満杯になってしまっていても

古いバックアップ分から自動的に削除して

新しいバックアップ分を保存するという事は分かっているのだが

出来れば その作業の時間を短縮したい・・と思って

古いバックアップ分の幾つかを手動で削除した。

 

過去にも そんな作業を2,3回やっていたこともあって

だから、今回も軽い気持ちでやってみたのだ。

しかし、今回は・・何故だか様子がおかしい・・。

その作業をやり終わった後

「Time Machine用の外付けHDD」をUSB端子へ差し込んでも

「デスクトップ画面」にも「Finderのデバイスの表示」にも

「Time Machine用の外付けHDD 」の存在自体が一切

表示されないのだ。

 

何で・・?

なに?

えっ!

わし・・何か悪いことしたん?

 

・・と 訳も分からず後悔しても もう遅い・・。

「Time Machine用の外付けハードディスク」は

何の反応も 示してくれないのだ。

 

しょうがない・・もう夜も遅いことやし・・

今夜は とりあえず 寝ることにして・・また あしたや。

 

日を改めて 今日・・

外壁を塗装中の塗装屋さんが、とりあえず壁面の塗装が終わり

窓全面に貼ってあった養生シートを外してくれているのを

意識しながら、Webサイトを参考に あれやこれやと 試みてみた。

 

どうやら この「Time Machine用の外付けHDD」は

これまでバックアップしていた全てのデータが破棄されて

我がMacBook Proの「Time Machine用の外付けHDD」の設定から

外された状態になっているらしい・・のだ。

それなら 今すぐ、改めて この「外付けハードディスク」を

「Time Machine用の外付けHDD」に設定し直して

バックアップ作業を せねばならない。

 

なんのこっちゃ、こんなこっちゃ・・と 訳が分からないまま

自分一人で大騒ぎをしたが、とりあえずは結果は良し・・

となって何とか決着をした。

この事が のちのちの参考になるとは 思われへんけど

とりあえず 大怪我もなく 無事に片がついて・・

ほんま よかった!!

 

コメントする