「メルカリ」デビュー

つれあいが 地唄三味線の「駒」を、Amazonなどのネット通販

で探していたが、思った以上に高額だったらしい。

何を思ったかフリマアプリの「メルカリ」で、半額くらいで

買える「駒」を見つけたという。

我が家におけるネット通販での購入作業は、全て六兵衛の係

なのだが、「メルカリ」・・となると 初めての事で

ちょっと自信は なかった。

 

それでも、これからは「メルカリ」くらい出来ないと・・と

これを良い機会にしようと意識を切り替えて

まず「メルカリ」の登録に挑戦した。

こういう作業を何度 経験しても、六兵衛は手続きをスムースに

終わらせたことが ほとんどなく、だから「メルカリ」への

登録作業も簡単には出来ず 時間はかかったが

何とか登録を済ませ、つれあいが欲しがっている「駒」を

注文することが出来た。

 

「メルカリ」の会員登録を始めたのが月曜日のお昼頃で

登録作業が完了したのが、夕方の7時 過ぎ

その後すぐに「駒」の購入手続きに入り 、出品者さんへの

申し込みも終わり、あとは「駒」が届くのを待つのみ。

 

・・が 翌日 火曜日の夜9時頃、「駒」の出品者さんから

『エラーが出て送れない』との連絡が入った。

何が何だかわからないまま、出品者さんにお願いして

注文を一旦キャンセルしてもらい、「メルカリ」への

会員登録の状態を見直すと、「大阪府」と記入するつもりが

「京都府」と間違えて登録していたので 訂正をした。

また 住所の番地の数字を、深く考えず全角文字にしていた

ので、それらを半角文字に訂正した。

 

それら訂正に1時間ほどかかったが

訂正後すぐに、再度の「駒」の購入を申し込んだ。


六兵衛が以前 作っていた「大衆娯楽小説は文庫本で」というブログの中の
2011年の秋の頃に「さし絵」として掲載していた80作目のカット絵。

 

水曜日の深夜になって、出品者さんが「発送した」との連絡を

くれていたようで、翌日の木曜日の早朝に その事を知り

取り敢えず 安堵する。

 

そして 金曜日の午後3時過ぎ、ゆうパケット便の「駒」が

我が家のポストに入っていた。

 

初心者で 慣れない事とは言え、一つの品物の購入手続きを

終了するのに 丸3日もかかり、品物が手元に届くまでに

5日もかかってしまった。

また 出品者さんにも必要以上の手間をかけてしまったが

「70歳の手習い」ということで、何卒 堪忍して頂きたい。

 

コメントする