田植えの季節が・・

そろそろ梅雨に入るだろう6月の、今日は割と湿気も少なく

それでも直射日光の強い青空の下、「上の池公園」あたりへ

散歩に出かけた。

 

前回の日記で、芥川の水量が少なくなって藻(アオコ)が

繁殖している事を当ブログに書いたが

散歩の途中の農業用溜池「中の池」の水量も

少なくなっている。

水上に現れた池のコンクリートブロック壁が

藻(アオコ)で緑ミドリしている。

 

6月に入った頃から、この辺りでは田植えが始まった。

今日は日曜日ということもあって、奈佐原の田んぼでも

休日の若い人の力を借りて、田植えの最中である。

あちらこちらで田に水を引く必要のあるこの時期

「芥川」も「中の池」も水量が少なくなって当然なのだろう。

 

コメントする