キーボードを接続して・・

「スマホ」や「iPad」などの機器の事を

まとめて何と言うのか知らないが

そんな機器の扱いに慣れている人とか

若い感覚を持っている人とかなら

「スマホ」や「iPad」ひとつあれば 必要な操作など

軽々とやってのけられるのでしょうが

ところが きーポケなどは、「スマホ」や「iPad」などで出来る

ほとんどの操作が、なんとも覚束ないのです。

 

「スマホ」や「iPad」で、せいぜい きーポケに出来る操作と

いえば、電話やメール、ネットなどを見るくらいでしょうか。

何しろ「スマホ」や「iPad」は、マウスが使えない。

そのうえ 文字入力をするにしても、キーボード画面が

「スマホ」や「iPad」の画面の半分を占領してしまい

残りの狭い画面が結構 見づらいよネ。

また、カーソルを指で その場所をタップする作業が

わりと面倒くさく、簡単に望む場所に移動させにくいという

事も、「スマホ」や「iPad」での操作が やりずらい 大きな

理由でもあります。

 

だから我が家では、ネット通販を利用したり、文章を書いたり

ブログを更新したり・・といった、それなりに我が家での重要

な作業は、「マウス」と「キーボード」が自由に使える

「ノートパソコン」に頼る事に なる。

それが我が家の「主パソコン」の存在理由です。

 

しかし「iPad」で、「マウス」は使えないとしても

別売の「キーボード」を「iPad」に取り付けて、せめて今よりは

もう少しは簡単に、「iPad」で文字入力などが出来るように

なればと思い、今回「キーボード」を購入することにしました。

 

つれあいに『安物 買いの銭 失いに ならへんようにネ。』と

ひと言 云われたんですが、だからと云って Appleの

「純正キーボード」などは、とても高価で 買う気にはならないし

「ケース 一体型」や「Bluetooth接続」なども検討してみたけれど

結局 ペアリングや充電などの手間のかからない「有線接続」の

安い値段の「キーボード」を購入することにした。

¥ 1,280円 也 。

 

 

購入前に一応 調べたんやけど、我が家の「iPad」の接続端子は

「USB Lightning (ライトニング)」で、今回 購入予定の

「キーボード」は「USB−A」の接続端子です。

それでも まぁ、今回 購入予定の「キーボード」には

「OTG変換アダプター」が付属しているとの事でしたので

それに決めて注文しました。

 

2日後に届いたから、早速 開封して手に取ってみたんやけど

ちょっと軽薄そうな「キーボード」で、購入前に言われた

つれあいの一言が 耳をよぎったんですが、しかし この程度の

製品が、きーポケが扱うには手頃なんだろうと思ったりもする。

 

さて、届いたばかりの「キーボード」の接続ケーブル端子

「USBーA」を、付属していた「OTG変換アダプター」に接続し

それを「iPad」の「USB Lightning」 に 差し込んで・・

あれっ?

付属の「USB 変換アダプター」に「USB Lightning」 らしい端子

が・・ない。

 

えっ! えーっ!

 

あ、焦るけど・・しかし ちょっと落ち着け!

 

この付属の「USB 変換アダプター」を よく見て

その形を調べてみたら、3つ有る端子のうちの一つが

「USBのメス」の端子で、もう2つは「microUSB」と

「USB Type-C」のそれぞれの端子でした。

 

 

これでは「iPad」唯一の接続端子の「Lightningコネクタ」とは

接続 出来ないよ。

付属の「USB 変換アダプター」には「USB Lightning」端子が

付いてなかったのです。

 

あぁ〜・・注文するとき、よく調べたつもりだったんやけど。

写真を見て「USB Lightning」端子と 同じような大きさ

だったので、勝手に「USB Lightning」と思い込んでしまった

ようです・・失敗や・・。

 

さて 、このままでは「キーボード」は使えない。

しかたないから もう一度 ネットで「USB 変換アダプター」を

探しました。

しかし「USB LightningとUSB−Aのメス」の変換アダプターは

「USB LightningとUSB−Aのオス」の変換アダプターに比べて

商品の種類が何故だか 少ないようです。

 

ネット通販とは別に、現物を見て購入しようと思い

近所の家電屋さんに行って探してもみたんやけど

「USB LightningとUSB−Aのメス」の変換アダプターは

ひとつも売っていなかった・・なんでやろ?

 

それなら仕方がない、数少ないネット通販の中で探した

「USB LightningとUSB−Aのメス」の変換アダプターを注文

しました。

「キーボード」本体より、この「変換アダプター」の方が

200円ほど高価・・でした。

 

昨日 その「USB LightningとUSB−Aのメス」の変換アダプター

が届きました。

 あれこれ 失敗をしながらも、やっと 今こうして

「iPad」の新しい「キーボード」と「変換アダプター」で

ブログの更新記事の文章の下書きを書いています。

 

 

まとまりもなく、独りよがりの ただただ 長いだけの文章に

なっちゃいました・・ネ。

 

コメントする