並んでいる

中古本のネット通販サイトの「BOOK OFF」に15冊

同じく「駿河屋」に16冊を注文し、それが届いた。

これまでに購入していて まだ未読の文庫本とを合わせて

40数冊が、我が読書コーナーのソファー横の棚の上に

並んでいる。

 

 

時代小説やサスペンス小説ばかりが並んでいる。

特に 辻堂魁さんの『風の市兵衛 弐』の第2巻と第3巻が

半額以下に値下がりして やっと手に入ったのが嬉しい。

だからといって、すぐには 読まない。

市兵衛さんに 会いたくなれば「いつでも会える・・」

との余裕が、他の文庫本を読んでいても楽しさが増すと

いうものである。

きーポケは 好きな食べ物は後に残しておく性分だから・・。

 

それにしても、これだけ未読の文庫本が目の前に並んでいれば

これから先 3ヶ月から4ヶ月は 心置きなく読める・・

と思えて 安心する。

 

 

コメントする