ほんの少し 畑を広げる

我が家の庭の小さな畑で、今年も野菜を作る・・。

 

昨年の晩秋にタネをまき、小さな芽が出て ひと冬を越し

4月の今は 白い花を咲かせ、もうすでに小さな豆を内包して

サヤになっているものもある「えんどう豆」が元気。

 

2週間ほど前にタネを蒔き、それぞれに双葉の芽を出した

サニーレタスや春ゆたか(大根)、小松菜やルッコラ

そして なかなか芽が出なくて 気を揉んでいた大葉(しそ)が

ここ数日の暖かい日に、やっと 小さな芽を出した。

 

他にも、キュウリ、ナス、トマト、ゴーヤ、オクラ・・

これらの野菜を、本格的に暖かくなる5月の頃に

ホームセンターで苗を購入して植える予定。

ただし、それらを全部を植えるためには

如何せん 畑が少ない。

 

小さな庭だし、畑に使える場所に限りがあるが

思い切って もう少し、畑を広げることにした。

 

4月16日 作業開始。

畑に出来るような、空いている場所は ここしかない。

 

とりあえず 「ツルハシ」で、庭を掘り返す作業から始めたが・・

農作業用の「あぜ道」部分を残すとなると

1平方メートルほどの 小さな畑しか出来ないが

今より少しは多く 野菜が植えられるだろう。

 

息が・・腰が・・

数度 打ち下ろすと息が、切れて・・腰を伸ばして・・

休み 休みの作業・・。

あぁ〜こんな時、一休みして タバコが吸えたら・・と思うが

ここは グッ!!と 我慢の子・・。

 

少し 形が出来つつある・・。

この日は ここで 終わりにする・・。