鯉のぼりのイベント

昨日は芥川に架かる「大蔵司橋」から北(川上)へ向かって

「塚脇橋」まで散歩で歩いた

今日は、「大蔵司橋」から川下へ向かって「門前橋」までの

コースを選んだ。

昨日とは違い 今日は風もなく、もってこいの散歩日和。

 

門前橋 川下の芥川桜堤公園では「こいのぼりフェスタ」が

開催されていていた。

 

この頃では この時期になると、日本の各地で

「鯉のぼりの川渡し」が開催されるようになったが

六兵衛の記憶では、沢山の鯉のぼりを集めて川渡しを

最初に行ったのは、六兵衛の故郷の川

四万十川ではなかったか・・。

 

調べてみた・・。

やはり、高知県 高岡郡 四万十町 十川(とおかわ)という村で

( 当時は 市町村合併する前の高知県 幡多郡 十和村 十川 )

昭和49年、村の青年団が子供たちのために「鯉のぼりの川渡し」

行ったのが始まりだった・・という。