ほんの少し 畑を広げる・・その2

「めだか」や「川エビ」などの飼育方法や、水槽の様子

稚魚の育て方、小川や溝などでの小魚の捕獲の方法 等々・・

小魚と戯れる事が大好きな大人たちの

様々に工夫を凝らした映像が「YouTube」で見られる。

ここ数日、そんな映像ばかりを見ている。

見ているだけでも 楽しいんやけど・・

案の定、また むくむくと 小魚遊びが したくなった。

 

新しい畑作りと並行して、古いバスタブを利用した

今 ある水槽の隣に、新しい水槽を もう一つ作りたくなった。

こんな感じに・・。

4月16日。

ホームセンターへ行って、新しく作る畑に使う腐葉土を

購入のついでに、水槽として使える安物の小さな衣装ケースを

購入してきた。

寸法:タテ 39cm × ヨコ 52cm × 高さ 22cm

¥600円。

少し 小さいか・・とは思うが

場所に余裕がないから、これくらいの大きさで 我慢・・。

外部での設置だから、雨水で水槽の上部から水が溢れない

ように、ケース上部に穴を開けてエンビパイプを通し

「ドレン」を作る。

こんな 感じに・・。

 

4月18日(2日後)。

一昨日に続き、朝から畑作りの作業・・。

 

ホームセンターで購入した14リットル入りの腐葉土を8袋

合計 112リットルの「腐葉土」と、開墾して出来た「土」と

「油粕」とか「牛糞」とかの肥料も混ぜて、畑が出来上がった。

 

苗を植えるまで、このまま 少し寝かせる。

 

 

続いて、二つ目の水槽作りの作業にもかかる・・。

上記 「予想写真」のように新しい水槽を置くために、

そこにあったレンガ風の土留めを外し

「オモト」や「皐月」も、取り除き 整地する。

 

二つ目の水槽を仮置きして、周りを囲う予定のレンガの必要な

枚数を計算する。

午後からホームセンターで購入する予定。

撤去した「オモト」や「皐月」は、矢印の場所に移し植えた。

 

暑いし 疲れたし・・水槽を囲うレンガ組みは また後日にして

今日は この辺で 許したろうかい・・。