まだまだ続く「オンラインストレージ」作業

・・気持ちを改めて、まず保存すべき大切な「ファイル」を

大雑把に区別するところから始める事にしよう・・。

 

その一つ、保存した後も ほとんど「そのファイル」に

変化(加減)を加える必要のない「文書ファイル」。

二つ目、日々 頻繁に変化(加減)を加える「文書ファイル」。

三つ目は、保存後も変化(加減)を必要としない

「写真や画像のファイル」。


きーポケが以前 作っていた「大衆娯楽小説は文庫本で」というブログの中の
2011年の梅雨の頃に「さし絵」として掲載していた61作目のカット絵。

 

大まかに この三種類のファイルの特徴を考慮して

六兵衛に作業が出来そうな「オンラインストレージ」を

割り当てるよう。

 

そう・・

あれも これもと、出来ないことまで全てやろうとするから

わけが分からなくなって 行き詰まってしまうのだ。

ちょっとだけ踏ん張って、出来る範囲で やればいいのだ。

 

そのためには まず、それぞれの「オンラインストレージ」の

特徴を知ろう。

・・「特徴を知る」とは ちょっと言い方が生意気だった。

「六兵衛に分かる範囲で」と 言い換えるべきだろう(反省)。

 

以前から「Googleドライブ」と「Box」に関しては

MacとiPadとの同期(共有)が出来ていて

ただ 何しろ「Googleドライブ」は「世界4大IT企業」だから

何となく敬遠したい気持ちがありながら

同期(共有)も割と簡単に出来て

そのうえ六兵衛には 使い勝手が とても良いのだ。

「Box」も「Box Notes」なるアプリをダウンロードして

「テキストファイル」の同期(共有)も出来

日々 加減する「文章ファイル」のメモ書きとして使えそうだ。

 

その他の「オンラインストレージ」も、六兵衛なりに試したが

簡単に理解できそうもない雰囲気だが

ただ単に「ファイル」を保存するだけなら

なんとか なりそうでもある・・。