大統領選・・

アメリカといえば、世界をリードし、世界の警察とも言われて

いた時期もあった大国だが、3日(日本時間の4日)に始まった

大統領選挙は、現大統領のトランプさんが

まるで聞き分けのない餓鬼のように駄々をこねているのか

今になっても まだ、どちらかの敗北宣言も出ていない状態の

ようである。

 

いかに大国 アメリカといえども、なんとも お粗末だが

しかし そんなアメリカを、呑気に笑っていられないのが

日本の政治であり、多くの日本国民の政治への心構えだ。

 

いつの頃からか 日本は、いや 昔から そうだったような

気もするが、政治家といわれる人達も、有権者である国民も

大切な未来の事など考えもせず、話し合いもせず

目先の損得ばかりに一喜一憂し

経済 経済と馬鹿の一つ覚えのように経済さえ良ければ

全ていいのだという風潮がある。

 

トランプ大統領ばかりを笑ってはいられない。

日本の新しい総理大臣の菅さんの国会での答弁を見聞きしていると

総理大臣として、決して長くは務まらないだろうと思う。

やはり菅さんは、総理大臣という器ではなかった。

一歩 引いた隠れた所から、あれやこれやと策を巡らしている

方が、菅さんには似合っていたのでは ないか・・。