堆肥箱

雑草などを集めて 堆肥を作るための箱を

先日から作りかけていたのだが

昨日 その箱の蓋の部分も出来上がったので

今日は お披露目と相成った・・。

 

堆肥にするために、定期的に何度か混ぜる必要があるようで

その作業がやりやすいように、「堆肥箱」は

900✕900✕300mmの大きさの枠を3つに分けて 作った。

 

記念撮影のように正面からの「堆肥箱」の撮影は面白味もないので

”斜”に構えた「堆肥箱」も見てもらおう・・。

 

必要に応じて、3段に重ねることも出来るんだぜ・・。

 

「堆肥」を雨に濡らさないための蓋も作った。

以前、材料小屋の屋根に使っていた塩ビの波板を

雨よけのために上面に使用した。

 

 

コメントする