充電時間

2ヶ月ほど前に購入した「 iPad(無印)」のバッテリー充電時間

が5時間以上もかかってしまう。

そんな筈は ないのだ・・こ、壊れているのか・・。

 

購入して すぐの頃には2時間半から、せいぜい長くても

3時間ほどで、完全に充電は終わっていたはずなのに

それが いつの間にか5時間近くも充電時間がかかるように

なっている・・こ、こ、壊れているのか・・。

 

壊れている・・と、販売店に電話しようか・・などと

考えていた昨日、フト 気がついた・・。

 

きーポケが座る椅子の後ろのテーブルの上には、

iPad用のUSB(電源)アダプターと

iPhone用のUSB(電源)アダプターとが

いつでも充電出来るようにと 並べてセットしている。

 

恥ずかしい話だが きーポケは、どうやら iPadを充電する時に

同じ場所にセットしているiPhone用のUSB(電源)アダプターを

使って充電していたらしい。

 

「iPad用のUSB(電源)アダプター」には写真のように

わざわざ間違えないように「iPad用」と書いた札を付けている

のに・・なのである。

なんとも ドジでお粗末な話なのであった・・。

 

 

そして あとで 調べてわかったことだが

iPadとiPhomeとの差し込み口の形が たとえ同じであっても

iPad用のUSB(電源)アダプターには10wの電源アダプターが

納品時に同梱されていたらしいし

iPhone用のUSB(電源)アダプターは5wの電源アダプターが

納品時に同梱されていたという。

しかもその上に、 もしかしたら 「USB2.0のケーブル」とか

「USB3.0のケーブル」とかの違いなども あったりする・・

のかもしれない。

 

笑うしかない・・きーポケなのである。

 

コメントする