「オクラ」よ・・

「オクラ」という夏野菜がある。

見た目は決して美味そうな野菜には見えないし

食べた時の あのネバネバの食感と、サヤの硬さの

アンバランスが、六兵衛には何となく食べづらい・・。

 

それでも「オクラ」には、肥満予防、便秘防止、美肌効果

夏バテ防止、生活習慣病予防・・等々

身体に良い栄養を多く含み、特に老人には良い野菜だという。

 

だから 我が家でも、今年から「オクラ」を植えて

育てることにした。

4月の20日頃にホームセンターで苗を3本購入して

庭に新しく作った畑の茄子の隣に植えた。

 

ところが そのすぐ後に、気温の低い日が何日か続いて

寒さには弱いらしい「オクラ」は

3本とも萎れてしまい、そのまま枯れてしまった。

 

「オクラ」の植える時期が早すぎたのかもしれないと考え

確実に暖かくなる5月の中頃まで待って

再度、ホームセンターへ行き、苗を2本だけ買い

また 茄子の隣に植えた。

「オクラ」の苗を植える時期としては終わりに近かったから

なのか、いつも行くホームセンターの苗売り場には

売れ残ったような頼りない「オクラ」の苗が3本しか

残っておらず、だから仕方なく そのうちの2本を

購入してきた。

今度は念の為に、虫よけと保温を兼ねた「苗ドーム」も

購入して植えた苗に被せた。

 

その後 順調に育ち、「苗ドーム」が窮屈になるくらいに

大きく育っていたのだが、この頃になって 何故か

2本の「オクラ」のうちの1本が、妙に萎れ始めた。

よく見ると、根元に近い「茎」の部分が 細く黒くなっている。

どうにも 腐りかけているように見える・・。

 

素人考えで 出来るだけ負担をかけないように・・と思い

葉を切り落として、新芽だけにして様子を見ていたが

ますます 萎れていくばかりだ・・。

 

残念だけど 多分もう

この「オクラ」の苗は育たないように思う。

残りの「オクラ」は あと1本。

何とか このまま大きく育ってくれて

「オクラ」の実の収穫が出来るよう祈っている・・。