次期「主パソコン」は・・

先日 1月12日の記事に書いたように

(『我が家の主パソコン」の主張)

突然のウイルス侵入によって、本来 書こうとしていた

記事が尻切れトンボのままに なっていた。

 

改めて書くことにする。

 

 

お粗末ながら 我がブログを書いたり・・

簡単な絵や写真などを編集したり・・

「ネット通販」や「各契約サイトとの手続き」等々・・

そんな程度の作業くらいしか しない我が家の主パソコン

「MacBook Pro」だが、購入から6年目になって

少しずつ その能力に衰えを感じ始めてきている。

 

きーポケ自身も少しずつ  老いを重ねてきているわけで

それでも あと10年くらいは パソコンが使える状態で

居たいと思っている。

・・とは云っても、現在 使っている「MacBook Pro」を

このあと10年も使い続けるのは 厳しいだろうし

所詮 きーポケが使う程度のパソコンだから

それほど高性能なパソコンが必要なわけではない。

 

「iPad」はどうか・・それなりの安価で買えるが

これまでの体験から「主パソコン」としては

扱いにくそうである。

では・・

「MacBook」や「MacBook Air」は どうか・・

それとも やっぱり「MacBook Pro」・・か

 

Appie製品は種類が少なく高価だから

その中から選ぶのは なかなかに難しい。

 

 

我が家の次の「主パソコン」に何が適しているのか・・

値段とも要相談だし・・と、そんな事を考えていたら

就寝用のBGMとして流している「Podcast」ラジオの

『Rebuild』で「Mac mini」の事が話題になった。

 

「Mac mini」も一応 候補に挙げようと思い

翌日 調べてみたら、2018年に発売された最新の

四角い箱の「Mac mini」がある。

しかし この箱だけではパソコンとしては使えず

別売りの 「ディスプレイ」や「キーボード」

「マウス」など、いろいろ揃える必要があるようで

それら全部を合わせると、それなりの高価になりそうだ。

しかも 我が家の主パソコンは

食事を兼ねるテーブルに置いて作業をする習慣があり

そんな意味でも ちょっと我が家には 不向きか・・。

 

 

やはり Appie製品は 種類が少なく 値段も高いから

判断が難しい。

 

どちらにしても あと2年か3年は

現在の「MacBook Pro」の動きが多少 鈍いとはいえ

もう少し 頑張ってくれると思うから

結論は もうちょっと先に 延ばそうか・・。

 

コメントする