古い漫画で恐縮です

『とても古い話で恐縮です。

今から50年ほど昔の 昭和30年前後に読んだ漫画に

ついての質問です。

(略)

その漫画は、例えば紙に「自動車」の絵を描くと

描いたその「自動車」が紙から飛び出して

人を乗せたりして道路を走る。

「机」を描けば その「机」が 紙から飛び出して

その「机」で仕事も出来るし、抽斗も開けられる。

・・というような内容の漫画でした。

全体のストーリー、作者の名前、掲載していた雑誌名など

ほとんどの事を忘れてしまっています。

そんな昔の漫画に ご記憶のある方、ぜひ教えてください。』

 

先日、Q&Aサイトの『QKWAVE』に、上記のような内容の

質問を投稿した。

実を言うと、これまでに同じ内容の質問をQ&Aサイトに

投稿するのは これで3回目となる。

 


きーポケが以前 作っていた『大衆娯楽小説は文庫本で』というブログの
2011年の冬の頃に「さし絵」として掲載した43作目のカット絵。

 

1回目は だいぶ以前のことになる。

『Yahoo知恵袋』への質問だったが、残念ながら

一人の回答もなかった。

さほど話題にもならなかった昔の古い漫画の事だから

誰の記憶にも残っていないのだろうと 一度は諦めた。

しかし 数年後の2015年、気を取り直し

質問先を『OKWAVE』に変えて、再度 挑戦してみた。

 

数日後に・・

『確かに そんな漫画を読んだ記憶はあるが

作者や題名など ほとんど思えていない・・』という

きーポケと同じ程度の記憶の方からの回答が1件

返って来たのみだった。

 

 

きーポケが40歳くらいの ある日、フッと 遠い昔に読んだ

「その漫画」の事を思い出したのだ。

当時 暮らしていた団地の、玄関横にある物置の扉を開けて

何かを探していた時のことだったと記憶している。

 

「その漫画」を読んだ まだ少年だった当時から

すでに30年も過ぎ 中年と云われる年齢になって

突然「その漫画」の事を思い出した。

作者もタイトルも忘れてしまう程度の、当時には さほど

強い印象もなかったはずの「その漫画」の記憶を

少しでも蘇らせたいとの願いを込める・・。

 

残念ながら、覚束ないままのパソコンを操作し

思い付く限りを 様々に調べてみたものの

結局 自分では、「その漫画」の欠片さえ見つけることが

出来なかった。

 

 

そんな過程を経て 今回、しつこいようだが 再々度となる

同じ内容の質問を、Q&Aサイト『OKWAVE』に投稿した。

 

三度目の正直・・・回答よ 来い!!

 

コメントする