先走りも 案外 楽し・・

六兵衛の愛用する「MacBook Pro」の動きが

微妙に少しずつ鈍くなってきているように感じる・・。

この「MacBook Pro」を使い始めてから何年になるのかを

調べてみた。

 

購入したのは2014年の1月だったのは確かなのだが

この「MacBook Pro」の製造年月を調べよう。

 

ネットの情報によると、「シリアル番号」を調べて

そこから製造年月を調べる方法があるらしいので

とりあえず、ディスクトップ画面上部の「リンゴマーク」を

クリックし・・

 

出てきた小窓の「このMacについて」をクリックすると・・

 

「シリアル番号」も出てきたけれど、「製造年」も

ここに表示されていた (赤線部分)・・。

 

「Mid 2012」とは2012年製造という事だろう。

製造されたのは7年前、使い始めて5年半・・か。

 

我が「MacBook Pro」、だいぶ以前から

「バッテリー」は交換修理の表示が出たままの状態で

それでも電源を差しっぱなしで使えている。

それに、六兵衛ごときが使うパソコンだもの

多少 動きが鈍くなってきたからといって

さほど不便に感じているわけでもない。

 

だいぶ以前に・・

現在の「MacBook Pro」が、たとえば何年か後に使えなく

なった場合のことを 先走って考えた事があって

そのあとの我が家の主パソコンを「MacBook」にしようか

それとも「iPad」にしようか・・と考えた事があった。

 

そんな事は その時に考えればいい事やんか!・・と

笑われそうだが、いつまでたっても「I T」に不慣れな

六兵衛だから、今から その事々が気になっている・・。

 

「iPad」は安価だし、性能的にも六兵衛ごときが使うには

十分だろうと考えるけれど、未熟者の六兵衛には

どうしてもマウスでないと操作をこなせないので

マウスが使えない「iPad」は、我が家の主タブレットとしては

不安がある。

 

この頃のアップル製品は、「接続ポート」と云えばいいのか

正式な言いようは知らないが、「マウス」や「外付けHDD」

等々を繋ぐ端子が極端に少なくなって

「iPad」にしても「Mac」にしても、それらを繋ぐためには

「ハブ」が必要となっているらしい・・。

その「端子」にしても、いろいろな形があるようだし

もちろん購入 云々は、まだ先のことだけれど

前もって そんな事を考えていると

六兵衛など、たとえ些細な事柄でも 面食らってしまう・・。

 

コメントする