イソガシイ、イソガシイ

滋賀に暮らす長女は 毎日 忙しい。

 

3人の子供達も それなりに大きくなり

少しずつ自分の時間を持てる工夫をしながら

する事が、したい事が、しなければならない事が

沢山あるようだ。


孫たちが まだ小さかった頃に遊びで作った「マンガ絵」が
パソコンの隅っこから出て来たので 懐かしくて掲載する・・その7

 

今と未来の子供達が、楽しく暮らせる町づくりのための

「琵琶湖を汚さず、子どもと湖が笑える未来をつくる

『碧いびわ湖』の会」に関わり

県内の母親たちでつくる『くらしとせいじカフェ』に参加して

国政や地方の政治にも積極的に参加し、選挙では特定の政党に

こだわらず、市民や国民に優しい政治をしてくれそうな候補者を

時には選挙カーに乗って応援演説までする『市民の会しが』の

一員でもある。


孫たちが まだ小さかった頃に遊びで作った「マンガ絵」が
パソコンの隅っこから出て来たので 懐かしくて掲載する・・その8

 

自らは、友人や知人など多くの人たちからの原稿を募集し

子供達の健康のこと、政治のこと、戦争と平和について

思うこと などなどを掲載した『ナナイロつーしん』という

フリーペーパーを発行し、そして時間があれば

彫刻刀やバレンを手に、大学時代に専攻した版画つくりを

再度はじめている。

 

そんな長女の「Facabook」によると

「セレクトヨロズヤのビオチェド」というネット販売の店で

長女が創った木版画を販売してくれているという。

 

ありがたい お店『ビオチェド』

http://biochedo.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=2100116

 

 

滋賀に暮らす長女は 今日も忙しい。

 

コメントする