今日は お疲れさん!

エセ農業老夫婦の 六兵衛とつれあいにとって

秋野菜作りのための 忙しい季節が 始まろうとしている 。

 

夏野菜として表の畑に植えていた「キュウリ」を撤去した後に

「小松菜」と「春菊」のタネを 9月13日に撒いていたのだが

すでに可愛い芽が出始めている・・。

 

その隣で育てていた「茄子」を、「秋ナス」のために剪定し

小粒だが味の良い「秋ナス」が収穫 出来たのだが

ここにきて、もう花も咲かなくなり

これ以上、実りの期待は出来ないと判断をし

小さな実が なりかけている1本の「ナス」だけを残して

他の「ナス」は全て撤去し、 その場所に 今日ホームセンターで

買ってきた「九条ネギ」の苗 10数本と・・

 

・・「白菜」の苗 3個を植えた。

 

 

昨年の秋、裏の畑を作り始めたときに

畑の東側の角に、材料などを置く小屋を作っていたが

それから1年が過ぎた今、小屋が手狭になってきたのと

塩ビの波板の屋根が、夏の日差しの熱で曲がってしまい

雨水が小屋の中に漏れるようになっていたので

塩ビの波板をカラーブリキの波板に変える作業と同時に

小屋を広くするだけの余分な土地もないので、せめて もう少し

小屋を高くすることにして、つれあいにも助けてもらいながら

作業をしているのだが、結構きつい作業で いささか 疲れた。

 

・・ので、残りの作業は 明日 することにした。

 

お疲れさん」!!